1. >
  2. >

03_サイトの内容をロボット語に変換!「構造化データ」

内部リンク、リッチスニペット(クリック率)、構造化データ、マップのこと、スピードアップ、オウンドメディア

2016年05月07日

ナレッジグラフのカスタマイズ(Knowledge Graph)

ナレッジグラフとは、実態を持つ人や場所や組織などの情報をGoogleはあらゆるソースから整理し、まとめたものです。Googleはその情報を検 …続きを読む

2016年05月04日

パンくずリストを構造化するメリット・SEOの為にやるべきこと

パンくずリストを構造化マークアップすることのメリットや、microdateでのマークアップ方法をこの記事で解説致します。 パンくずリストを構 …続きを読む

2016年05月03日

サイト内検索機能を検索結果に設置する

Googleの検索結果には、下図の様に、検索結果にサイト内検索機能を設置することができます。この機能でサポートしたいのは主に以下のユーザーだ …続きを読む

2016年05月03日

検索結果のパンくずにサイト名を表示させる

パンくずリストのリッチスニペット化については以前触れた通りである。そのサイトマップの先頭は通常ドメイン名が入るのであるが(下図参照) 構造化 …続きを読む

2016年03月26日

構造化データとは?そのメリットと基本

構造化データのメリットと基本の解説を行います。「構造化データマークアップ=structured data markup」はサイト内容を検索ロ …続きを読む

SEO対策 名古屋はAPOLLO11にお問合せ