1. >
  2. >
  3. >

ビジネスモデルは妥協しない


経営課題の中で、ビジネスモデルは最も重要だと考えます。

  • 儲かる
  • 儲からない
  • ホワイト企業
  • ブラック企業

どのビジネスモデルを選ぶかによって全く違ってきますし、そのことが、経営者や従業員の幸福度に大きな影響を与えます。

私が絶対にやらないと決めているのは「儲からないブラック企業」です。

しごく当たり前ですが、ビジネスモデルをしっかり作らないと上記の状況に陥るケースよくあります。

例に漏れず弊社でもそういう失敗をしてきました。

ビジネスモデルが壊れていると悲惨です。大事なものを何も守れません。

悔しいですが、それは、経営者の責任です。 

ビジネスモデルが構築できている状態

APOLLO11でビジネスモデルが出来ている状態は以下だと考えます。

  • お客様と売上利益が継続的に増える集客・営業システムがある
  • 商品サービスの提供が人に依存せず拡張・縮小可能である
  • その結果、年次で見た時にBSの現預金が増える仕組みがある

必要なのは

  • CPO(コストパーオーダー=注文当たりの広告費)が合う広告手法の確立
  • サービス提供の標準化

となります。

参考:APOLLO11の過去ビジネスモデル

メモ:ビジネスモデル例

  • フリーミアム(絵本の無料公開)
  • サブスクリプションモデル(ネットフリックス/Mouseflow)
  • コピー機モデル(消耗品モデル)

メモ:戦略例

  • ロングテール
  • ドミナント戦略

ネット上で上記2点を兼ね備えた戦略こそ、マルチエントランス戦略である。