1. >
  2. >

明けましておめでとうございます


明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

 

早いもので2018年です。

「早い」は何に掛かっているかと申しますと、

  • 2017年がもう終わったのか
  • 名古屋に来て今年で16年目か
  • 生まれて来てもう33年経ったのか
  • 会社を作って8年目にはいるのか

などよくある感想なのですが、せわしなく働いていると、時間の流れは濃いので遅く感じるのですが、振り返るとやっぱり早いのです。

 

最近改めて感じたことがあるので共有させて頂きます。

20代前半(恐らく23くらいだと思うのですが)その当時に、

「将来会社を作ったら(最初は10名未満くらいの規模で)大体オフィスのレイアウトってこんな感じだろう」

と作った自作のレイアウト資料がありました。

その存在はカレコレ忘れていたのですが、ひょんなことから、10年後の2017年に資料を再度見る機会がありました。

 

びっくりしましたのは、ほぼ今のオフィスと同じだったのです。

よくある話ではあるのですが、イメージは具現化するとか、そんな話です。

「おぉ」と思ったのは、例えば

  • ゴミ箱の位置
  • プリンターの位置

までほぼそのままだったことです。

(違う部分もあるのですが、大まかには一緒で、詳細も同じ部分がかなりあったのです)

 

「イメージは具現化する」ということを僕が改めて言いたいわけではありません。

ゴミ箱の位置まで一致させる、ツールとしての強力さに驚きました。

「こりゃあ使える」と

 

せっかくの年末年始、これから仕事やプライベートでやりたいことを整理しようと思いたち、作業中なのであります。

仰々しいものでなく、「こんなところに旅行に行きたい」とか(笑)

その他くだらないことも含めてなのですが、

今まで何となくぼんやり思っていたことを、

明確なビジョン(イメージ)にして、特に仕事面では、目標設定もし、

必要な場所に飾ったり、ファイルで持っておこうと思います。

当然忘れることもあるのでしょうが、ツールとしての強力さがあるので、整理して具現化すること自体に意味があると思ったのです。

 

好きな映画も見れるし、こういう時間が持てるので、年末年始はありがたいなと思います。

その期間については、体重の増加だけですよ。困りますのは 笑

 

今年は視界良好で、Jetしていくので、皆様APOLLO11をどうぞ宜しくお願い致します。